fc2ブログ
おかげさまで父の胆道癌の手術は成功でした。術後の経過も良く、日に日に回復していくのがわかります。生死には関わることが少ない整形外科医ですのでなおさら癌というと状態の悪いイメージしかなかったので、回復の経過は思った以上でした。体調が回復したところで抗癌剤の投与が始まりました。私の抗癌剤に対するイメージは吐き気で苦しむ、髪が抜けるという副作用しかなく、副作用がないとむしろ効果はないというところでしたが、抗癌剤を投与してもけろっとしています。他の科の勉強はしていないものの、その進歩にはおどろきでした。2月の中旬にはもう退院の許可もでました。2月は寒くインフルエンザも流行しているため外に出るのは心配でしたので、入院を少し伸ばしてもらい今月に入って3日に無事退院しました。
 違う場所に癌ができたと診断された時はもうだめだと思いましたが、なんとかここまでたどりつけたのは先生をはじめ周りのスタッフのおかげと思います。この場をおかりして感謝いたします。
そしてもし、知り合いの方で、癌で苦しんでいるかたがいたら伝えてください。もちろん100%とはいえませんが、癌はなおる病気です。あきらめないで治療をするようにと。このブログで書いた病気の経過がいくらかでもお役にたてれば幸いです。
スポンサーサイト



2009.03.09 Mon l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿