fc2ブログ
ナビゲーションという言葉は知っている方が多いと思います。現在では車についているカーナビでお馴染みですね。本当に便利です。知らない町に行っても自動的に案内してくれてそれに従えば目的地に到着できますから。
最近ではゴルフナビも開発され、ピンまでの残りの距離を教えてくれます。ポケットに入るくらいの大きさで衛星と通信し即座に表示してくれるんです。実は買ってしまいました。
微妙な距離も残り35ヤードですよ、みたいな感じで教えてくれます。よーしこれでスコアも大幅にアップと意気込みラウンドに。。。。。。。でも結果は惨敗でした。そうですよね、距離を表示してもらっても、そのとうりに打てるわけではないので。トホホ。。。。。
自分の感覚に頼ったほうがまだいいようです。
手術に関してもナビゲーションが導入されてきております。特に人工関節手術の場合には正確に手術ができると発表もされています。でも現在のところは使う気がしません。機械に命令されているようで。手術こそ人間の感覚でやりたいですね。感覚は機械には絶対真似できないものと思いますから。
今後もいろいろなナビゲーションが開発されることと思いますが、ずべてに頼らず参考する程度に使うのがよさそうです。
スポンサーサイト



2008.07.19 Sat l 日記 l COM(2) l top ▲

コメント

No title
医師は、手術の際は職人であり、それ以外の業務の際は学者としての知識を求められる職業なのかも知れませんね.それに加えて、人間性・判断力・・決断力・社会性などのも評価されるわけですから、とても真似できないなと思います.
 ガイドといえば最近カーナビを購入しましたが、『左方向です』といわれても、私が右だと思えば右に行きます.最終的は個人の判断になると思うので、ナビはやはり参考程度に使うぞぐらいの気持ちがあれば相乗効果により、良い結果が出るのかもしれませんね.
2008.07.19 Sat l . URL l 編集
No title
ありがとうございます。そうですよね。人間性、社会性といわれると私自身まだまだ未熟と思うこと多々ありです。今後も精進したいと思います。
藤井
2008.07.22 Tue l 藤井. URL l 編集

コメントの投稿