fc2ブログ
地震(11日)

3.11午後、午前中の外来を終了し医局にいる時でした。ゴーっという音とともに机、本棚が揺れ始めました。私自身は地震の経験も多いので多少の事であわてたことがなかったのですが、今回は規模、揺れる時間の長さが経験したことのないものでした。医局の棚から食器、本棚からは本が落ちました。そして停電。これは大惨事と思いました。
前日に2名手術した患者さんがいましたので、揺れが落ち着いてすぐ、病棟に駆けつけました。患者さんは大丈夫。病棟の被害もそれほどなし。ほっとしました。
 全体的に状態が落ち着き、帰宅しましたが、停電です。幸い水道は大丈夫でしたので、明りはロウソク、食事は常備していたものですませませました。
 夜11時ころ携帯で、病棟は問題ないと連絡がとれましたので眠ることにしました。
被害の状況がまったくわかりません。他の地域が、どうなっているか心配しながら寝付けないまま朝が来てしまいました。

地震(12日,朝)
 朝、余震でも起こされ、寝たような、寝いような夜を過ごしました。午前中回診しましたが、患者さんは問題なし。夜勤の看護師さん達御苦労さまでした。いつも土曜に出勤しリハビリを行ってくれる先生方も地震にもかかわらず、ニコニコとして患者さんのリハビリを行ってくれています。レントゲン、CTは動かず急患の要請までは応じられませんでしたが、まずは入院患者さんのことを守らなくてはならないという状況でした。
スポンサーサイト



2011.03.13 Sun l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿