fc2ブログ
先日ご紹介した内服薬サインバルタ
実際私自身股関節、膝人工関節術後レントゲンでは全く問題ない
むしろ完璧であるのになぜか疼痛が残っている

そういう目でみるとやはり、いらっしゃいます。
原因としては下行性疼痛抑制系の機能不全も
考えられます。

痛みはその場所で感じるのではなく
脳で感じているんですね。
脳ではその痛みを抑える機能があるのですが
その機能が悪くなっている
その機能を良くしようというのがこの薬です

今週処方を始めました
痛みが改善しているようです

いずれにしよ疼痛が改善しているようで
良かったです
さらに適切に使用して患者さんの疼痛
をなくすために頑張りたいです!!
img047_convert_20170405202819.jpg
脳には疼痛を抑えようする下行性疼痛抑制系というシステムがあります
関節しか診ないのはダメですね
今後の治療に大いに役立ちそうです
スポンサーサイト



2017.04.05 Wed l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿