fc2ブログ
3月26日に東京で開催されたサインバルタ研究会についてご報告いたします。
サインバルタは塩野義製薬から発売された薬で元来はうつ病に対する薬です。
疼痛に対しても効果があることが判明し線維性筋痛症など難治性の疼痛に使用されておりましたが、
今回、変形性関節症に対しても適応となりました。
私自身、実のところ関節の疼痛に関しては関節しか診てませんでした。
手術をしても疼痛が残る方がいらっしゃいます。時々何故かなと思うことがありましたが、
今回の研究会で知ったのは人工膝関節置換術を受けた患者さんの中でも
10%に疼痛が残っている方がいるということでした。
完璧に手術したのに痛い、、、、、その原因は痛みは脳で感じるからなのです。
手術後数か月しても痛みが残る患者さんには使えるかなと思いました。
001_(2)_convert_20170401195059.jpg
全国から500人は参加しているかな?とにかく広い会場でした
スポンサーサイト



2017.04.01 Sat l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿