FC2ブログ
先週日本股関節学会が京都で開催され、参加してきました。今は修学旅行のシーズンでもあるのか学生さんの団体が目立ちました。
今回の学会のテーマは「股関節外科のエビデンスと治療の標準化」でした。股関節学会では新しい手術方法、治療法については出尽くした感があります。今後は現在の手術が正しく行われているか。そしてこれから股関節外科を目指す整形外科医に正しい技術を伝達しようという方向かと思われます。
股関節疾患で悩んでいる患者さんは全国に数多くいらっしゃいます。そしてその治療を専門として行っている医師も増えてきていると思われます。学会に参加すると実感します。
いろいろ刺激を受けてきました。さて今週もがんばりますか!
スポンサーサイト



2009.11.03 Tue l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿